相続から共有名義人になることもある 人間は一生に1度ぐらいは相続をする場面があります。 相続をする場合、共有になるケースがありいわゆる共有不動産と言われるものが生まれるわけです。 この共有不動産は、相続人が複数いた場合に […]